嵐のこと

2008年12月27日 (土)

そんなにテレビで喋るの嫌いなのかしら。

 

あいや。

またもや少々お久しぶりです。

 

Mステでしたね。

家でまったり見ていましたが。

 

行きたかったんだけど。

幕張遠いからね。

終電無くなりますってば。

 

そんなあれでお家参戦。

 

岡野さんのあの煽り方はどうだったんですか。

俺だけの舞台だぜみたいな。

 

あの煽りと曲調も合ってない気がしたし。

 

見事に歌詞も間違えて下さりまして。

律儀に謝罪まで。

 

なんてはずさなんでしょう彼は。

 

言わなきゃばれないのにね。

相変わらず愉快な人だ。

 

てか新藤さん。

つるっつる。

 

髭。

しばらく生やしてたのに。

 

また生えろ。

帰って来い髭。

 

嵐はやっぱり可愛いですな。

 

あ、フランプールのアルバムが欲しい。

視聴したんだけどかなり好みだったのさ。

 

そしてそして。

メインディッシュですよ。

 

いつまで待たせるんだという最後から2番目。

 

いやあのさ。

いい加減さ。

 

喋って下さいよ。

 

好きになってからのテレビ出演で
yukihiroさんが喋ってるところ見たことないのですが。

 

何事。

 

そういう運命ですかそうですか。

そういう星の下に生まれてるんですかそうですか。

 

出てくるときになんか後ろ気にしてるしさー。

hydeさんとかが喋ってるときも右の方向気にしてるしさー。

 

なんであんなに可愛いんですか。

 

演奏中も袖気にしてるし。

終わった後も右掌気にしてるし。

 

なんであんなに可愛いんですか。

 

足少し広めに開いて立ってるところ大好き。

律儀なお辞儀も大好き。

 

てか髪の毛まじで伸ばしてるのかな。

短い方が好きだけど。

 

ポニーテール復活?

ヘアバンド復活?

 

どうしよう。

それもかなりやばいわ。

 

まあそんな感じで。

 

明日のライヴも残念ながら不参戦。

 

yukihiroさん出たら。

 

泣く。

 


出ませんよーに。

と、酷いことを言ってみる。

 

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

yukihiroさんってそういう役回りなのかしら。

 

あいあい。

 

またまた1枚増えてしまいましたよっと。

 

 

 

7 DVD 7

販売元:キューンレコード
発売日:2003/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

 

あれ。

これは驚くほど素直に楽しめた。

 

USAのが面白くなかったのは
acidライヴ後ってのとは関係無かったのかな。

ただ単純にあのDVDが好みじゃなかっただけみたいです。

 

なーるへそ。

 

で、こちらの感想ですが。

 

もう初っ端のSEのときに
リズムを取るyukihiroさんにやられました。

 

あの首の動き大好き。

ちょっと顎が出る感じに振るんだよね。

 

そして睫毛が。

このときの睫毛が。

 

エロティシズムを感じました。

 

てかてかてか。

もうまじでびっくりどころの騒ぎじゃないシーンが。

 

trickで事件が。

大事件が。

 

ゆゆゆゆきゆきゆきゆきyukihiroさんがあがががががあが。

 

 

 

ジャニーズみたいになってるよ!

 

 

 

いやその前にhydeさんも乗っていたけどさ。

yukihiroさんが乗っちゃったってところがあれなんだよ。

 

あのゴンドラはもうジャニーズしか思い出せない。

 

ああ。

 

あの上から見下ろされたい。

見下されたって構わない。

 

いっそ上から降ってくればいい。

全身全霊で受け止めますとも。

 

なんか嵐のときも同じようなこと書いた気がするけど・・・。

 

歌い終わって低音で客席煽りながらも
ありがとうって言っちゃうところが大好き。

 

それはさておき。

 

Other Sideのhydeさんの下ネタ加減ね。

酷いな。

 

いや大好きですけどね。

下ネタ。

 

それを聞いて笑ってるyukihiroさんが可愛過ぎます。

 

そういえばなんかyukihiroさんのドラムの音が
少し低い気がしたんだけれども。

 

スネアはそうでもないけど
普通(?)のタムとロートタムの音が凄い低く感じた。

 

気のせい?

 

まあ何にしても楽しめましたから。

大満足です。

 

 

これでライヴDVDは全部見たことになるのか?

友達から借りて見たのもあるから。

 

手元に無いのは寂しいですよね。

 

まああれだ。

 

たぶんそのうち増えるよ。

 

 


kenさんの投げたスティックが
yukihiroさんに当たらなくて本当に良かった。

 

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

全部になんて手がまわりません。

 

はいな。

 

7月ですね。

梅雨はもう明けたんですか?

 

そんな中ポルノさんの会報が届いたわけですが。

色々楽しみですね。

 

あれはものすごーく楽しみなんだけど。

 

いやー。

 

萌えない萌えない。

びっくりする程ときめかない。

 

最近ポルノさんどころか嵐にさえ萌えないよ。

 

だってねえ。

 

yukihiroさんでお腹いっぱいですもん。

いぱーいいぱーい。

 

彼らは音を届けてくれさえすればそれで。

うん。

 

うっかりacid androidの本amazonで注文しちゃったしね。

ちょっと前までは買うつもりなかったのに。

 

まあそんなもんですよね。

 

早く届かないかしら。

 

DIVE TO BLUEのPVとかまじ反則ですもん。

 

なにあれ。

あれなに。

 

snow dropはさながら白雪姫だったのですよ。

 

こっちはあれか。

眠り姫か。

 

まあこれらは両方キスで目覚めてませんがね。

 

そんなことされたらあなた。

する人によっちゃあ大変ですよ。

 

出るとこ出ますよ。

 

あのマンションの廊下みたいなところで
4人が演奏してるところとかさ。

無理矢理のってる感がひしひしと。

 

なんか動き不自然ですから。

いつもの顔左右に振るやつはどうした。

 

ね。

 

色々とネタが古いのはご勘弁を。

 

埋めようとね。

触れていなかった時間的なあれをね。

 

遅咲きの苦労とか苦悩とか。

失っちゃあいないが取り戻す的なあれです。

 

 


↑だって素敵過ぎるから。

 

| | コメント (2)

2008年6月25日 (水)

不本意な平常心。

 

というわけで。

何の前触れもなくいってみたいと思います。

 

 

ポルノさんと嵐ちゃんの新曲の感想的な何か!

 

 

まずは。

 

痛い立ち位置

 

カフェイン11の宇宙初オンエアーでも聴いてましたがね。

歌詞を視覚的に見たのは初めてなわけで。

 

いやー。

 

突き刺さるなこりゃ。

痛恨の一撃並みにきますなこりゃ。

 

特別な存在になりたい

 

ですよねー。

まじでそうですよねー。

 

どうでもいいんだけど。

 

PVのリズム隊ってもしや野崎ブラザーズ?

そう見えてしょうがないんだけど。

 

森男今あんな髪長いの?

・・・いや、何も言うまい。

 

違ったら恥ずかし過ぎますが。

 

次。

 

サマーページ

 

イントロ聴いた瞬間。

 

「うざっ。」

 

と思ってしまった。

 

安っぽい爽やかさ。

イントロだけだと別になんの感慨も湧かない曲だわ。

 

だがしかし。

 

サビは良いじゃないか!

ちょっと今までに無かった感じじゃないか!!

 

それだけにメロが惜しい。

勿体ない気がします。

 

はい次。

 

ナイトトレイン

 

イントロ聴いた瞬間。

 

「キタこれ!」

 

って思ったよ。

思ったんだけどねー。

 

なんか全体的にパッとしない。

イントロのギターだけにもっとゴッリゴリを想像してた。

 

そうね。

タイトルチューンの良さを踏まえた総評としましては。

 

シングルとしては中の上って感じです。

カップリングが聴き込んでどう化けるかだな。

 

じゃあ次嵐。

 

One Love

 

タイトル見た瞬間。

NAOTOさんを思い出したのは言うまでも無い。

 

まあそれはそれとして。

 

イントロからめっちゃ可愛いじゃないかー。

これぞアイドルって感じじゃないかー。

 

歌詞がもうあれですね。

好きな人にこんなこと言われたらもう。

 

思わず身ごもりそうになるよね。

想像妊娠だよね。

 

CMで聴いたときはあんまりピンとこなかったんだけど。

コンサートで聴いたのが良かったのかも。

 

好きです。

可愛らしい。

ふっわふわ。

 

じゃ次。

 

FINAL Remix feat. WISH, Love so sweet & One Love

 

これも良いっすなおい。

なんだこれ。

聴いてて鳥肌立った。

 

激変って感じではない。

だけどすごく何かが違う。

 

どんな曲でもRemixって好き。

ライヴによって変わったりするのとかね。

 

あい次。

 

How to fly

 

キター!

キターこれ!!

 

こういう曲調めっちゃ好き。

刻んでいく感じ。

 

予想通りあのギターきたしね。

 

大好きです。

コンサートで聴きたいです。

 

エーオ エーオって掛け声しなきゃね。

 

てかね。

 

今回何に驚いたってな。

ジャケットの二宮さんの足の綺麗さだよ。

 

細っ!

つるっつる!!

 

いやいやいや。

もっとすね毛生えてんだろ。

 

あれは絶対加工してる。

消されてる。

 

まあそれを抜きにしてもキレイだばな。

美脚。

 

ポルノさんと嵐。

全体的な印象の良さの軍配は嵐に上がるかね。

 

とまあこんなふうに好き勝手書いてきてなんですが。

そこまでテンション上がらないんですよね。

 

愛がー。

他にー。

いってしまてるよー。

 

どこにいってるかは言わずもがなですが。

 

ポルノに嵐にラルク(ってかyukihiroさんだけど)って。

どんだけよ自分。

 

いえす節操無し。

 

 


↑嗜好というものはどんどんメジャー化していくのね。

 

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

精神的デトックス。

 

へいへい。

行ってキタジマですよ。

 

ARASHI Marks 2008

Dream-A-live in 東京ドーム

 

ったっのしかったーーー!!

 

すばらしい盛り上がりでした。

異常でした。

 

ネタバレ等々多々含みますのでお気をつけを。

 

 

さてさて何から話そうか。

もとい書こうか。

 

セットリストとかはほとんどぱーぷーですわ。

おぼろげです。

 

Dive in to the futureとMy Answerをやらなかったのがな。

なんでなんだ。

 

確かやらなかった。

うん。

 

Timeのときも思ったけど。

アルバムからの選曲がちょいちょいおかしい。

 

盛り上がり曲とか格好良さげ曲とか。

なんではずすかね。

 

ARASHIをやらなかったのも残念。

最後のアンコールはこれの方が良かったと思う。

 

客席はみんなこれを求めていたはずだよ。

そこは悟れや。

 

ダメ出しはこれぐらいかな。

これを除けばもう最高ですよまじで。

 

1曲目のMove your bodyの衣裳が一番格好良かった。

 

黒っぽいおされ上下。

派手さも兼ね備えつつ。

 

うんうん。

 

LOVE PARADEのあのトロッコ(?)は。

うんディズニー。

 

演出が色々となかなか面白かったね。

 

あの縦長のスクリーンの使い方。

素敵。

 

5人を並べて抜くのは素晴らしいの一言だね。

壮観。

 

そしてソロだばよ。

 

今回はあれだな。

二宮さんの一人勝ちですな。

 

格好良い格好良い。

なんだあれは。

 

相葉ちゃんのお手々振り振りも可愛かったが。

 

大野くんのも格好良いんだけど。

やっぱりSong for meが良過ぎたわな。

 

松本さん。

脱いだね。

 

脱ぐと思ったよ。

だってベストの下なんも着とらんかったもんね。

 

櫻井さんのはスクリーンが良かった。

5人共演しちゃったよ。

 

そしてそして。

ついに念願が叶いました。

 

 

大宮SKキタジマー!

 

 

ユウジとタカだよ!

片言の喋り方がなんとも。

 

そしてタカの鋼鉄の腹筋披露。

 

痛いって普通に言っちゃったね。

まあそこが良いのですが。

 

もうこれだけで大満足でしたよ。

 

今回の目玉はあれか。

あの5人並んでぶらさがるやつ。

 

あれでファイトソング。

盛り上がらなきゃ嘘だ。

 

本編最後のYOUR SONGがね。

感動ですよ。

 

会場が1つになってる感。

響き渡る歌声。

 

あーれは凄い。

鳥肌。

 

Do my bestをアンコールに持ってくるというのもね。

にくいね。

 

なんかね。

 

本当に純粋に楽しかった。

 

一緒に歌って。

コール アンド レスポンスして。

飛んで。

拳突き上げて。

 

二宮さんの誕生日お祝いもできたし。

 

終わったあと凄く爽快感のあるコンサートでした。

 

いや。

 

あれはもはやライヴだったな。

うん。

 

なんだかもの凄くすっきりしている自分がいます。

 

 

あー。

 

楽しかった!

 

 


↑今度はDJ OZMAに行きます。

 

| | コメント (0)

2008年5月31日 (土)

叩いてる姿が武士なんだ。

 

はいな!

 

昨日は素敵メイツと作戦会議をしてキタジマ。

ほぼただの飲み会と化してましたけどね。

 

でもまあ決めなきゃいけない事は決まりました。

あとはまあなんとかなりますよ。

 

当ったるっかなー。

行っけるっかなー。

 

みんなで行ってお祭り騒ぎです。

 

だけど嵐のフリを踊ったときが一番盛り上がったっていう。

一体元々は何関係で集まったメンバーなのか。

 

♪リ~クツじゃな~くて ム~チュウにな~って

  

そう。

理屈じゃないんです。

 

そんな可愛子ちゃんのチケットが届いたのですが。

席の悪さに泣きそうです。

 

がびーん。

 

そんな中明日東京ドーム行きます。

下見。

 

いや嘘ですけど。

行くけど嵐の下見とかでは全然。

 

友達に誘われたのでライヴ行くことになったのです。

予習としてDVD借りたのですがね。

 

うっかりドラムの人が格好良くて。

うっかり惚れそうに。

 

バンド名言えよって感じですが。

引っ張ってみます。

 

分かる人には分かる。

 

楽しみだす。

 

 


↑昨日の合言葉は「船場ってる。」

 

| | コメント (2)

2008年5月24日 (土)

髪は黒めが好きですが。

 

はいな。

 

我が家にはまだ彼らがやってきていませんね。

たぶん今日届くと思われますが。

 

なんかそこまで楽しみでもないんだよなー。

自分が聴いてないセットリストで出されて
テンションだだ落ちですわ。

 

まあ見てみないことにはなんとも言えませんが。

 

それはさておいて。

 

パソコンに膨大な量のテレビ番組が溜まっているのです。

なかなか編集する気が起きませんで。

 

そのせいで大分重くなってしまったので。

ようやっとデータ整理に着手。

 

ほとんどが嵐。

宿題くんと懐かしのGRAとvs嵐。

 

ひみつのアラシちゃんにはまだ手を出せていません。

 

量が多過ぎるよー。

一日じゃ見きれないよー。

 

リアルタイムで見れば良い話なんですが。

なかなかそれも難しくてね。

 

決まった時間にテレビの前にいるというのが面倒くさい。

どっかのアヒルさんが
これはいけないって言ってたような気がしますが。

 

しょうがないじゃないか。

後でがーっと見る方が好きなのさ。

 

映画ももりもり溜まってるのよね。

早く見ないとね。

 

そんじゃどろん。

 

 


↑やはし大野くんが素晴らしい。

 

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

ぴょ~ ひょろろろろろろろ~。

 

おっと日付が変わってしまた。

 

月曜日のお話ですが。

マジスパって参りました。

 

1週間しか空かないとあんまり辛く感じませんね。

更に美味しく食べられました。

 

ポルノさん等で知り会った方々と行ったのですがね。

てかほとんどいつもそんなメンバーで行くのですが。

 

楽しいですね。

同じ趣味の方々。

 

Pさんとまったく関係無いところで無駄に盛り上がりますから。

 

可愛い5人組とかね。

恥ずかしい3人組とかね。

 

そんな話で盛り上がってたわけです。

はい。

 

帰りに渋谷で乗り換えるんですが。

 

ストリートライヴやってたんす。

帽子かぶった金髪の方がエレキヴァイオリンで。

 

いやいやいや。

彼ではないんですよ残念ながら。

 

だって彼女でしたから。

aria aizawaさんだって。

 

演奏少ししか聴けなかったんですけど。

結構好きだったんですよねー。

 

ライヴに行ってみようかしら。

 

話は少し戻りまして。

 

マジスパに行ったということは下北なわけで。

下北に行ったらクマが増えるというのもセオリーなわけで。

 

しかーし。

 

今回は増えませんでした。

想定外の出費が。

 

 

 

大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook) 大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook)

著者:大人の科学マガジン編集部
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

 

こりゃあ買うしかなかんべさー!!

 

ずっとずっと欲しかったんだよテルミン。

もう憧れ度№1の楽器だよテルミン。

 

早く奏でたいー。

nang-chang気分を味わいたいー。

 

足とか舌でやっちゃおうか。

 

あー。

やばいやばい。

 

想像するだけでにやける。

てか妄想。

 

楽しいぞー。

絶対楽しいぞー。

 

まずは部屋掃除だ。

今の部屋じゃ感動も半減だ。

 

それではこの辺でどろん。

 

 


↑妄想の中でnangさんと共演。

 

| | コメント (2)

2008年5月 9日 (金)

このところのわたくし。

 

こんばんは。

 

って、ご覧になっていただく時間は夜とは限らないんですよね。

 

では。

 

おはこんばんちは。

 

はいはい。

 

近況報告とかだらだらと。

 

無事大学4年生になりまして。

今年は卒論やら就活やらでわっほいしそうです。

 

日本語学の卒論ゼミに所属しておりまして。

日本語学が楽しくてしょうがない日々でございます。

 

今までの人生で今が一番勉強が楽しいかもしれません。

素敵なことでスネ。

 

授業が週2日しかないというのも大きいかもしれませんが。

毎日フルであったらこんなに楽しめないでしょう。

 

だけど2日だけというのもなんとなく寂しいもので。

物足りないというか逆にダレてしまうというか。

 

贅沢な悩みですけど。

 

学校のことはこのへんにして。

 

最近の趣味とか。

 

相変わらず嵐とポルノさんは好きですよ。

最高潮時よりも熱は下がっておりますが。

 

嵐微熱。

ポルノさん平熱。

 

まあこのくらいです。

もちろん好きは好きなんですよ。

 

あと最近RADWIMPSなんてのも聴いておりまして。

好きですねー。

 

まだアルバム2枚しか聴いてませんが。

それで好きだというのはおこがましいですか?

 

買ってきたばかりでまだ聴いてないのが1枚あるのですがね。

早く聴かねばね。

 

音楽についてはこのへんにして。

 

今一番はまってるのはやっぱりおいでよどうぶつの森ですかね。

青バラ交配にまったりと取り組んでおります。

 

デザインとかに凝って道とか花壇とかも作っていたのですが。

交配のためには撤去した方が良いとのことなので。

 

現在はかなり簡素な村になっております。

ちょっと味気ないですね。

 

あとはそうですね。

 

ちょっとはまりそうなのがデコほにゃららでしょうか。

 

このところで

 

 

 

 

1  

 

 

 

 

 

 

 

こんなのとか

 

 

 

 

2  

 

 

 

 

 

 

 

こんなの作ってます。

 

デコミンティアケースですね。

 

実はDS本体もデコったのですが。

ちょっとやっちゃった風味なので割愛。

 

近々nanoちゃんのケースもデコる予定。

 

細かい作業がかなり楽しいです。

 

こんな感じです。

 

前より音楽的な話は減ってしまうかもしれませんが。

ライヴがあればレポはまたしたいと考えてますし。

 

また好き勝手書かせていただきまっさ。

 

ではでは~。

 

 


↑カテゴリーも音楽から日記に変更。

 よろぴこ。

 

| | コメント (4)

2008年5月 3日 (土)

ご無沙汰しております。

 

約1年ぶりの登場でございます。

レポはまた後日と言いながら書かず仕舞いだったようで。

 

22歳になったのを機に嬉し恥ずかしの再開です。

またすぐにいなくなる可能性も無きにしもあらず。

 

まだここをご覧になって下さっている方が
いらっしゃるのか甚だ疑問ではありますが。

 

休んでいる間にもライヴには行っておりました。

もちろんやってきた彼らのお迎えもしましたよ。

 

奇跡の2列目とかもありましたねそういえば。

大分記憶の彼方に行ってしまいましたが。

 

ここ最近は高橋さんのアコライヴにも行っておりましたね。

ホールツアーにも行きましたね。

 

名字で呼ぶのがマイブームなもので悪しからず。

 

何かと忙しかったり忙しくなかったりで
前よりライヴに行く回数は減っておりますが。

 

音楽が好きなことに変化はありません。

 

彼らへの執着心的なものは前より薄れている感が否めませんが。

その分可愛い5人組へ注がれていたりいなかったり。

 

またいついなくなるとも限りませんが。

のんびりとでもやっていこうかと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

 

| | コメント (2)