« 何が良い曲で何が良くない曲なのかな。 | トップページ | どうでもいいけどyukihiroさんはどこまで13という数字に拘るつもりなんだろう。 »

2009年12月19日 (土)

春からツアーとか私行けるのかな。

 

はいな。

 

今回は書くことが結構あります。

ポルノさんのこととかyukihiroさんのこととか。

 

まずポルノさん。

 

大分日が経ってしまいましたが。

東京ドームライヴに行ってキタジマ。

 

がっつりライヴレポ書きたいなとも思ったんだけど。

あの感動は簡単に文章にはできないので軽く。

 

面倒くさいってのもあるんだけどねあはは。

しっかり書くとめっちゃ長くなるからねあはは。

 

Jazz upが1曲目とかやられた。

その前の和太鼓ふんどしメンズにも心奪われましたが。

 

新藤さんは布の中から現れるし。

岡野さんは三点倒立だし。

 

なんだあの人達。

素晴らし過ぎる。

 

初っ端Jazz upはもう。

ねえ。

 

で2曲目がグァバジュースかよ。

 

始まって2曲で喉が潰れました。

絶叫し過ぎて。

 

今回はまさか聴けるとはって曲が多かったですね。

 

ラビュー・ラビューとか。

Name is manとか。

 

特に。

 

 

渦。

 

 

あのスネアの音聴いた瞬間崩れ落ちるかと思った。

聴きたい聴きたいって願い続けて何年だ。

 

もちろんこれはどうなんだっていう選曲も多々あったけど。

10周年を彩る最高のライヴだった。

 

DVDにならないのは本当に残念だけど。

あれは生で見てこそ聴いてこそのライヴってことなのかもね。

 

nang-changのテルミンラストプレイ。

 

今までで最高のプレイでした。

スクリーンに映る背中に漢の生き様を見ました。

 

すごくすごい気持ちがこもってた気がする。

もう二度と聴けないのかなnang-changのテルミン。

 

最後のプレイを目に耳に脳に焼き付けておきます。

 

本当に素晴らしいライヴだったな。

こんなにももう一度行きたいと思ったライヴはないかも。

 

淡路も楽しかったけど。

それに勝るとも劣らない。

 

この前のベストアーティストも中々に面白かったですね。

 

岡野のテンションがうぜえうぜえ。

良い意味でね。

 

お客さん引いてなかったかしら。

それが岡野クオリティですよね。

 

久しぶりに岡野が可愛く見えました。

可愛い奴です。

 

それにしても。

 

ご結婚されてからお二人の表情の柔らかさったらなに。

 

丸くなった?

すこーしふっくらしたような。

 

いいですね。

いいですあの顔。

 

ポルノさんの話はこの辺で。

次はyukihiroさんね。

 

 

モバイルサイトがリニューアルしたり。

ワンマンが決まったり。

 

acid android始動しましたね。

 

あれよあれよと言う間にワンマンの当落発表で。

 

 

 

AXライヴのチケット当選したジマーーー!

 

 

 

はずれた人もかなり多いみたいで。

もう本当に良かった嬉しい泣きそう。

 

残念ながら大阪は落選でしたがね。

1枚でのエントリーだったのにどんな倍率だ。

 

休みが取れる確率がほぼゼロの日程だったので。

潔く諦めました。

 

自分に任されてる仕事放棄して
2連休なんか取るなってyukihiroさんが怒ってるんだきっと。

そう思い込むことにします。

 

そして2月の13日は俺にチョコ持って来いってことでしょ。

バレンタインデー前日にライヴって。

 

狙ってるんですか?

チョコ好きだからですか?

 

まさかyukihiroさんに限ってそんなこと。

貰っても食べないでしょう。

 

食べ物は怖いでしょうに。

 

なんかこう。

ねえ。

 

入ってたり。

ねえ。

 

チョコ貰いたい疑惑はさておき。

 

ライヴが待ち遠しくて。

27日のJACKにも出るのかも不安で。

 

あー。

 

yukihiroさんに会いたい。

ライヴで跳びたい踊りたい暴れたい。

 

そんなあれで。

 

また次回。

 

どろん。

 

大阪行きたかったな・・・。

  

|

« 何が良い曲で何が良くない曲なのかな。 | トップページ | どうでもいいけどyukihiroさんはどこまで13という数字に拘るつもりなんだろう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何が良い曲で何が良くない曲なのかな。 | トップページ | どうでもいいけどyukihiroさんはどこまで13という数字に拘るつもりなんだろう。 »