カフェイン11のこと

2008年5月20日 (火)

100点なんて無理。

 

はいのはいのはーい!

 

行ってみますよー!!

 

 

 

カフェイン11 感想的な何か!

 

 

 

まずは各コーナーを軽く。

 

引っ張りますよー。

番組内でも引っ張ってますからねー。

 

いつの間にやら。

大人の不満バッティングセンターになってたんですね。

 

大人は何故ブランド物が好きなのか。

ヴィトンとかグッチとかに限っては。

 

 

 

見栄です!!

 

 

 

これだしょ。

 

ブランド物を持っているということのステータスね。

うん。

 

ギターとか食べ物は高さなりの良さがありますよそりゃ。

だけど財布とかバッグは使い勝手が一番ですよ。

 

はいはい。

 

何故因数分解を勉強しなくてはいけないのか。

 

 

 

それが高校生の仕事だからです。

 

 

 

学生なんて楽なもんなんだから。

それぐらい頑張りなさい。

 

まあ私も文句言ってましたけどねー。

ほほほ。

 

なんだか面倒くさくなってきたので。

引っ張ると言っておきながら本題行っちゃいますか。

 

 

 

痛い立ち位置

 

 

 

曲のイメージカラーはこんなんです。

ザ・スリルとまたステージで共演していただけそう。

 

なんか聴いたことがある気がする曲調ではある。

中森明菜とかユーミンとかそんな。

 

だけどこれきたよ。

キタジマよ。

 

好き。

大好きかも。

 

踊りたくなりますね。

体を動かしたくなる。

 

歌詞はかなり切ないですが。

身に滲みたり滲みなかったり。

 

ギターソロのギターがさ。

 

なんか美味しそうな音がする。

意味の分からない喩えですが。

 

柔らかい感じで本当に美味しそうなんだよ。

 

で。

 

そのソロ明けの演出がまた良いじゃないの。

エフェクト後のクリアヴォイス。

 

大好きこういうの。

 

かなり好印象です。

久々キタって感じです。

 

新曲でこの感覚は久しぶりかも。

 

いやー。

 

ライヴが益々楽しみですよ。

どんなPVになるのかもね。

 

では。

 

 


↑たしかWinding Roadで93点くらいが最高です。

 

| | コメント (3)

2008年5月19日 (月)

たぶん1年以上ぶりに聴きました。

 

はいはい。

度々登場してみす。

 

つーわけで。

 

なんとなく待ち切れないので。

先週分のやつでフライングしてみたいと思います。

 

 

 

カフェイン11 感想的な何か!

 

 

 

いやー。

このタイトルコールも久しぶり過ぎて新鮮ですね。

 

ストリーミング放送ですがね。

聴ける地域に住んでいるのにね。

 

どれぐらいぶりに聴いたのかもよく覚えていない。

ただMDに録音していた最後の回は2007年2月末のでした。

 

なんかほっこりしました。

新藤さんの声を久しぶりに聴いて。

 

新しいコーナーが発足していたようで。

投票ですか。

 

で、聴くのを再開した回で映画とは。

嬉しいですね。

 

一番泣いた映画ということで。

 

グリーンマイル。

 

泣けますねあれは。

初めて見たとき嗚咽しましたもの。

 

嗚咽したのは後にも先にもこれだけかも。

声をあげて泣いたってやつね。

 

タイタニックも泣けましたね。

 

切ない。

美しい。

 

だけど泣いた映画で一番好きなのはグラディエーターですね。

どうしてこれがランクインしていないのか不思議。

 

以前も書いたかもしれませんが。

それだけ好きってことで。

 

では次のコーナー。

 

どんぶりん。

 

私は断然親子丼ですな。

ネギトロ丼も捨て難いですが。

 

鶏と卵のハーモニー。

柔らかくて美味しい鶏に出会ったときのあの感動。

 

美味しいのに出会ったときの感動が
一番大きい丼さんではないでしょうか。

 

素晴らしい。

 

1位になるのも納得です。

うん。

 

てかMugenと丼はどういった関係があるんでsky?

 

はい次。

 

へー。

 

お母様もアヒル口なんですか。

そしてお父様は軽く鷲鼻。

 

ふんふん。

 

てかさ晴一さん。

 

「きされて」

 

恐らく「記されて」って書かれていたのではないでしょうか。

 

 

 

「しるされて」ですよね。

 

 

 

あー。

やっちゃった。

 

がんがん突っ込んでいきますからね。

日本語学を学んでいるものとしてね。

 

母親が眉を顰めるような音楽がロック。

うん、そうだろうね。

 

だけどたぶん眉を顰められるのは曲に対してではなく。

MCに対してかもしれませんよ。

 

カムバック下ネタ。

うん。

 

そんなぶっ込んだ曲が聴きたいわ。

リビドーとかさ。

 

最近あまりそういう曲無いものね。

ぶっ込んでって欲しいですね。

 

守りに入られるのなんか勘弁です。

 

はい。

 

ではこの辺で。

このコーナーも閉店とさせていただきます。

 

 


↑今夜の分もお楽しみに。

 なんちて。

 

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

くるくるぱー。

 

3ヵ月ぶりに美容院に行ってキタジマです。

 

就活も終わったのでね。

パーマかけて色も気持ち明るくしました。

 

さっぱりー。

すっきりー。

ふわーん。

  

満足です。

 

それはさておき。

 

近々これまた久しぶりにあのコーナーが復活する予感。

初オンエアーですからね。

 

痛いあれのあれがね。

うん。

 

聴くこと自体久しぶりですよ。

若干録音の仕方忘れ気味ですよ。

 

説明書を引っ張り出さねばー。

 

 


↑あのタイトルは現在の自分達のことなのかしら。

 

| | コメント (2)

2007年2月 6日 (火)

酒持ってこい!

 

はいなぁ!

 

ってわけで久しぶりに
すぐさまこのコーナーいってみますよ~。

 

 

カフェイン11感想的な何か!

 

 

ちょっとばかしテンション高めです。

 

 

だってマネージャーさんは勢ぞろいだしねえ。

 

興奮しないでいられますかってんだ。

 

 

ビール飲んだときの新藤さんの

 

 

っあ゛ー

 

 

文字にするのが難しい音ですがね。

 

 

ちょっと憎たらしかった。

 

 

めっちゃ美味しそうなんだもん!!

 

 

すごくすごいビール飲みたくなった。

 

 

CMやらせたら売上アップ間違い無しだよ。

 

飲んだ後の笑顔もきっと素敵なはず。

 

 

だけど680円って高いな!

 

 

ちょっとリッチな居酒屋なの?

 

私が普段行くようなところは480円かそこらですよ。

 

 

まあアワビがあるくらいですもんね・・・。

 

 

だけどさ。

 

 

ラストの一言は微妙じゃないか?

 

 

「アワビって高いんだね。」

 

 

あれですか。

 

 

ファンに親近感を抱かせようという作戦ですか。

 

一般人と大して変わらない生活してますよアピールですか。

 

 

なにカマトトぶっとんじゃー!!!

 

 

ポルノグラフィティの新藤晴一ともあろうお方が。

 

 

アワビの値段知らんはずないでしょうが!

 

 

めっちゃ稼いでんだろ~?

 

普段もっと良いもん食ってんだろ~?

 

 

と、ちょっと汚い言葉を吐いてみたくなりまスネ。

 

 

はい、アホなことはこれぐらいにして。

 

 

今回の目玉はやはりこれでしょう。

 

 

m-FLOOD初オンエアー!!

 

 

いや~、私は大きな勘違いをしていたよ。

 

m-NAVIのフルバージョンってことだったけどさ。

 

 

歌詞がついた方だったんだね。

 

短いあのアコギっぽい音がする方かと思ってたよ。

 

 

サビのメロディーはどうなるんだろうとか書いちゃったけど。

 

サビもう知ってるし。

 

 

恥ずかしっ。

 

 

確かにあの短い方を
どうやって1曲分の長さまで引き伸ばすのか疑問ではあった。

 

 

とまあ間抜けな話はさておいて。

 

 

良いじゃなーい 良いじゃな~い。

 

 

2丁目のオカマ風に読んでください。

 

どこの2丁目かは各自のご判断で。

 

 

いや、冗談抜きで良いですよ。

 

 

好き。

 

好きならもうなんでも良いよ。

 

 

色々思うところもあったけど
それについては新藤さんが話していてくれたし。

 

よく考えた結果というのも分かったし。

 

 

純粋にファンを楽しませたいという
岡野さんの希望も理解することにするよ。

 

 

曲中、歌声に急にエフェクトかけたりといった小技。

 

重いギターの音。

 

これまた重めのシンセ。

 

 

好きです。

 

 

歌詞も良かった。

 

イメージとしては荒廃した今の世の中的なあれだ。

 

 

たぶん。

 

 

まだ細かいところまで聴き込んでないから。

 

 

これがライヴの1曲目になるのかしら?

 

 

今度のツアーのナビ的な役割の曲って名目だし。

 

ナビゲートが最初じゃないってのはねえ。

 

 

振り付けの配信映像が
アニメーションらしいというのは気になるけど。

 

 

なんだかんだで期待度アップですよ。

 

楽しみにしていて大丈夫そうですよ。

 

 

では。

 


↑歌詞カードみたいなものも配信するよね?

 

| | コメント (4)

2007年2月 5日 (月)

リリースの方法が問題なのよね。

 

今日は久しぶりにカフェイン11
リアルタイムで聴いてみようと思いますよ。

 

 

新曲初オンエアーですから!

 

 

曲自体はすごくすごい楽しみだからね。

 

m-NAVIのフルバーションだもの。

 

 

どんな歌詞をつけたのかしら。

 

サビはどんなメロディーなのかしら。

 

 

久々にドキドキです。

 

ではでは。

 


↑なんだかんだ言ってフリは嫌いじゃない。

 

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

独り善がりじゃないの。

 

ものすごくすごい久しぶりに書いてみようと思います。

 

 

カフェイン11感想的な何か。

 

 

録音したまま放置していた5回分を一気に聴きました。

 

 

聴こうと思えたから。

 

というか聴かなくてはいけない事件が起きたから。

 

 

ネット配信限定トラックってなに?

 

 

m-NAVIのフルバージョンということで。

 

あの短い曲を完全な姿で聴けるというのはとても嬉しい。

 

 

だけど、なんでネット配信なんですか。

 

ネット環境の無い人は眼中にないってことですか。

 

 

フィルムを剥がしてコンポにセットするときの
あのなんとも言えない高揚感とか期待感。

 

今回はそれを味わわせてはもらえないのですか。

 

 

確かにCDとして出すと時間がかかる。

 

ジャケットを決めたり撮影したり、プレスまでにもね。

 

 

それらを省くことにより少しでも早く
私達の耳に届けようとしてくれているんだろうけど。

 

 

やっぱり納得できない。

 

 

サビの部分に振り付けがあって
それを映像として配信するというのもね・・・。

 

 

ライヴでそれらしいものを進んで
しかも楽しんでやっている身としては何も言えませんよ。

 

ミュージック・アワーの変な踊りとかね。

 

 

でもその変な踊りが生まれた経緯は知らないのよね。

 

 

これは自然発生的にファンが作ったものなのか?

 

それともライヴ中に岡野さん自ら始めたのか?

 

 

後者ならば今回のことにも文句はつけられない。

 

だけど前者だったら・・・どうかと思う。

 

 

ライヴを盛り上げたいという気持ちはよく分かる。

 

実際変な踊りは楽しいし。

 

 

それでも、今回はストンと腑に落ちるものがまったく無い。

 

 

別にそこまでしなくても良いんじゃないかと思ってしまう。

 

無理矢理盛り上げさせられているように感じないだろうか。

 

 

押し付けがましさ・・・と言ったら言い過ぎかもしれないけど。

 

そんなもの無くても盛り上がらないはずはないのに。

 

 

なんだろうね。

 

 

もういいや。

 

 

何処へでも好きなところに行けば良いよ。

 

 

その先に何があるのかは私には分からない。

 

分かりたくもない。


↑今週の新藤さん酔っ払い過ぎだから。

 

| | コメント (5)

2007年1月20日 (土)

ストップ・ザ・放置プレイ。

 

本当は今日出かけようと思っていたのですが。

 

 

面倒くさくなってやめた。

 

絶賛引き篭もり中です。

 

 

そういえば今年になってからカフェイン11聴いてない。

 

録音したまま放置。

 

 

1回リアルタイムで聴かなくなるとなぁなぁになります。

 

録音してあるし今度で良いかと思ってしまう。

 

 

一気に3回分聴いちゃいますか。

 

 

それはさておき。

 

 

今日は大寒らしいです。

 

1年で1番寒い日。

 

 

・・・2月の方が寒いと思う。

 

 

まあこれは新暦旧暦のあれがあれであれなんですね。

 

 

ではでは。

 


↑どこかでは初雪が降ったらしい。

 

| | コメント (0)

2006年12月19日 (火)

そんな名前のラジオ聴きたくない。

 

最近お休みをいただきがちなこのコーナー

 

 

コンドーム11感想的な何か

 

 

間違えた。

 

 

カフェイン11感想的な何か

 

 

 

コンドームグラフィティじゃ

きっとファンになってません。

 

 

デビュー当初は「ポルノグラフィティ」でさえ馬鹿にしてたのに。

 

コンドームてあなた。

 

 

大阪時代からそれだったら
たぶんお偉いさんの目にも留まっても
絶対改名を勧められると思うわ。

 

 

でももし本当にコンドームグラフィティだったら
略称はどうなるんでしょう。

 

 

コングラ?

 

ドムグラ?

 

 

たぶんこのどっちかだろうね。

 

 

というわけで。

 

 

ちゃんとコンドームは付けましょうね。

 

 

ではでは。

 


↑どんな感想だ。

 

| | コメント (4)

2006年12月 5日 (火)

字余り過ぎです。

 

久しぶりにいってみますか。

 

 

カフェイン11感想的な何か!

 

 

無駄にビックリマークつけてみましたけども。

 

 

今週はまた岡野さんがゲストでいらっしゃいました。

 

その前の8時からの番組にも出ていらっしゃいましたが。

 

 

相変わらずラジオのときの岡野さんのテンションには
言葉では言い表しがたい高さというか。

 

空気を読めてない感じが。

 

 

そこが面白いのでしょうが。

 

 

彼は一体何で日本一を取ったんでしょうね。

 

そしてそれをいつ話すつもりなんでしょうね。

 

 

梅の咲く頃・・・2月くらいですか?

 

 

もっと早く来いや。

 

 

新年の挨拶くらい聞きたいですよね。

 

 

最後になんで「おし!」って気合を入れたんでしょう。

 

 

入れるタイミング明らかに間違ってるし。

 

普通それは序盤に済ませるものだし。

 

 

そのちょっとずれたところがまた面白いのでしょうか。

 

 

こんな感じで。

 

 

今週は岡野さんの発言から耳が離せませんでした。

 

そう大した発表があったわけではありませんが。

 

 

ではでは。

 


↑話している雰囲気が変わった気がする。

 

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

事務的にこなしている感じ。

 

録音したまま聴いていなかったラジオを
ガーッと一気に聴きました。

 

 

カフェイン11感想的な何か。

 

 

久しぶりに岡野さんがゲストでしたね。

 

男の不満バッティングセンターがなかなか際どかった。

 

 

新藤さんはあの返しを3回くらい使いましたか。

 

そうですか。

 

 

全部同じ人なら良いですがね。

 

違う人だったら複雑でスネ。

 

 

岡野さんのタンパク質発言には驚きましたが。

 

まあ面白かった。

 

 

NACK5とヤンピースの感想は割愛。

 

 

オールナイトニッポンね。

 

 

あの街頭インタビュー的なコーナーは
かなり微妙でしたね。

 

仕込みなんじゃないかという気がしてしょうがなかった。

 

 

3分に1回は爆笑をとらないといけないとのことでしたが。

 

 

あまり笑うところが無かった気が・・・。

 

 

なんだろうな。

 

 

やっぱりそこまで気持ちが昂ぶらない。

 

好きなんだけどね。

 

 

前までがインフルエンザ級の高熱ならば。

 

今は微熱って感じ。

 

 

すごく中途半端。

 

宙ぶらりんな状態。

 

 

とりあえず買ったままで放置してある雑誌を読もうかな。

 


↑ツアー日程が決まれば・・・。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧